免疫力向上

プラセンタで心も健康に

プラセンタは胎盤を意味しています。
この成分は、近年美容効果が人気となっており女性を中心に多くの支持を集めています。
しかし、近年流行が際立っていますがその歴史は意外に古く、古代の美女たちも愛用していたと言われているのです。
美しさの秘訣は胎盤にある「成長因子」が関わっています。
では成長因子とはどのようなものでしょうか。
私たち人間は、赤ちゃんの時は恐ろしいほどのスピードで細胞が代謝を繰り返しています。
軽い傷なら気が付かないうちに消えてしまっているほどです。
しかし、中年期以降は細胞の代謝が落ちていきます。
傷がなかなか治らなくなり、跡が残ってしまう事があります。
細胞の生まれ変わりのスピードが落ちると、シミやシワ、たるみなどにも影響するのです。
そこで、細胞の生まれ変わりを促進する成分の補給が望ましいとされています。
その成分こそ、成長因子なのです。

プラセンタには成長因子がたっぷりと詰まっています。
女性ホルモンを刺激することも出来る成分が入っているので、更年期に悩んでいる女性にも朗報です。
そして、さらに今注目の効果があります。
それは「心の健康」です。
現代社会は自律神経を乱しやすい社会です。
遅くまで仕事に追われている人も多いですし、昼夜逆転しているような仕事に就いている人も多く居ます
生活リズムが狂っていると自律神経も乱しやすいのです。
そこで、プラセンタの摂取が望ましいのです。
自律神経を整える効果があるので、心が疲れている方にも朗報の成分です。
うつ病の原因であるセロトニンの減少にも一定の効果があるとされるので、心がふさぎ込んできたと感じる方は是非飲み始めてみてはいかがでしょうか。
セロトニンの減少の改善は、もちろん専門医療機関の受診もおススメです。
しかし、継続的に精神に関する薬を飲むことに抵抗感がある人も多いでしょう。
実際医薬品には強い眠気を伴う副作用を感じる人も少なくありません。
そんな時こそ、プラセンタがオススメなのです。